とうとうプリンターを手放す!?

手放すもの

長年使っていたプリンターがとうとう故障しました!泣

さて修理に出すか?新たに買うか?選択に迫られました。

プリンターなくても大丈夫かも!?

使っていたプリンターはCanonのMP480。

最近まで調子よく使えていたのでまさか突然動かなくなるとは思いませんでした。

CanonのHPで修理依頼しようと思ったのですが、もうすでに修理依頼期間が過ぎており、(部品がもうないみたいです)修理に出すことは不可能と分かりました。

結局買うほど頻繁に使っていないのでとりあえずコンビニで印刷することに。

これが案外簡単で便利だったので紹介します。

プリンターを手放すメリット3つ

  1. 置く場所がとられない
  2. インクや用紙を用意しなくていい
  3. メンテナンスがいらない

それぞれ見ていきます。

1.置く場所がとられない

プリンターは意外と場所を取っていました。机からどかしたらスッキリ!おまけに無線ではなく有線だったのでコードも減ってスッキリ!

2.インクや用紙を用意しなくていい

インクはカラーと黒インク、それぞれリサイクルインクでも1000円以上、純正だと2000円以上かかります。

コンビニ印刷1枚10円としてもインク代のことを考えたらコンビニの方が安上がりかも。

3.メンテナンスがいらない

当然家になければ故障したりも無縁なのでこれは楽!

コンビニで印刷してみた

初めてセブンイレブンのマルチコピー機で印刷を試みました。

色々と方法はあるのですが、一番簡単そうなUSBメモリを持って行く方法にしました。

  1. USBメモリに印刷したいファイルを保存して持ち出す
  2. コンビニのマルチコピー機の液晶画面をタッチし指示に従いUSBメモリを挿入
  3. ファイルを選択し用紙サイズや枚数を指定する
  4. お金を投入(A4白黒1枚10円でした)

セブンイレブンにはマルチコピー印刷用のアプリもあります。

アプリをスマホにインストールし、そこに印刷したいファイルをアップロードすればUSBメモリを持ち歩く必要はありません。慣れたらこのほうがスマートですね。

まとめ

コンビニ印刷はやってみるととっても簡単で、綺麗に印刷出来ました!

外出してコンビニを気軽に使えるならプリンターを持たないのもありだと思いました。

しばらくプリンターは持たずにコンビニで印刷します!

コメント

タイトルとURLをコピーしました