人と一緒にやる効果

Uncategorized

年末恒例の大掃除

毎年当たり前のようにバタバタしているわりには大したことが出来ずに終わっていました。

でも!今年は違います。

オンライン上で仲間を集い、大掃除をイベント化したことでいつもよりずっと多くの掃除が出来ています。

チーム大掃除とは?

お片付け塾cozylifeを片付け仲間3人で運営しています。

年末のイベントとして大掃除をみんなでやろう!と「チーム大掃除」という部活動を始めています。

12月1日から21日までの3週間。

集中して一年の汚れを落としています。

講師3人と部員3人、総勢6人がライン上のグループで掃除をしたところを日々報告しあっています。

他の家の大掃除って興味ありませんか?

どんなところまで掃除しているのかな?

やり方はどうしているのかな?

道具や洗剤は何を使っているのかな?

始めて見たら、様々な掃除法や、洗剤などの情報が出てくる出てくる!

沢山の情報はネット上ではあふれているけれど、実際にやってリアルタイムで報告したものを目の当たりにすると俄然リアリティがあります!

大掃除といっても大それたことをしなくても全然大丈夫!

ドアノブを拭いた!だけでも

洗濯層クリーナーで洗濯機を掃除した!でも

タオルを新品と入れ替えたでもOK!

それを見たほかの部員は刺激されて「私も!やってみよう!」と

行動のきっかけになるのがよいところ。

お片付け塾の部活動はこのような感じでみんなでワイワイ楽しくお片付けや掃除をしています。

私が終わった掃除は

まだ21日まで日にちはありますが、私がすでに終わった掃除を紹介します。

  • リビング・・・窓やブラインド、照明、家具の拭き掃除が終わりました。
  • キッチン・・・ガスコンロ、換気扇、キッチンの棚の中、キッチンカウンター終わりました。
  • 押し入れ、寝室・・・家具の上のほこりとり、照明、窓、網戸、布団の買い替えが終わりました。
  • 洗面所、トイレ、浴室・・・換気扇、照明、棚や壁のほこりとり終わりました。

最後に玄関を大掃除して終わりたいと思います。

みんなに報告することで、やる気が出ることももちろんですが、掃除した場所が記録されていくことで終わっている安心感と達成感を得ることが出来ています。

まさにいいことづくめです。

人と一緒にやること

「一人でやるからつまらない」

大掃除って家族でわーーーっとやるのもいいけれど、

私は自分のペースでやりたい方。

なので今回のように他の人と同じ目標に向かって掃除をするというイベントはもってこい!

クリスマス前に余裕で終わってしまいそうです。

ただ年賀状に手を付けていないのが気がかり、、、

今年は大掃除の後に年賀状というパターンになりそうです。(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました