毎日30分を積み上げる片付け

日々の暮らし

通勤電車の行き帰り合計1時間は読書にあてています。

kindleunlimitedを契約しているのでスマホで読んでいます。

先日読んだとある本に感銘を受けたので紹介します。

「1日30分」を続けなさい

「1日30分」を続けなさい!Kindle版: 人生勝利の勉強法55 | 古市 幸雄 | タイムマネジメント | Kindleストア | Amazon
Amazonで古市 幸雄の「1日30分」を続けなさい!Kindle版: 人生勝利の勉強法55。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

しょっぱなからグイグイ引き込まれたのはこの本です。

Kindle本は読みながら大事だと思ったところに指で線を引けるのですが、

逃したくない言葉がいっぱい出てきて線を引きまくりました。

何か勉強をしようと思って続かなかった経験は誰にでもあると思います。

私自身で言えば、20代のころ「宅建」の資格が取りたくて3万円で通信教育の教材を買ったことがありました。

目的はありました。新卒で入った会社を辞めたくて現実逃避したかった。

だからなんでもいいから資格をとって辞める口実にしたかったのです。

この本に大事なことが書かれています。

小手先の勉強法よりも、あなたの心構えのほうが100倍大切

本文より

私には勉強する目的はあったけれど、貫き通すだけの確固たる心構えが欠落していました。

なんだかんだ言い訳をして結局テキストはやらずじまい。

何年も教材を執着で持っていたけれど結局捨てました。

苦い思い出です。

この本は1日30分の勉強を習慣化する方法が沢山書かれていますが、これは片付けに応用できると思いました。

1日30分だけ片付けに取り掛かる。

1週間続けると、、、

  • 30分×7日間=210分
  • 210分=3時間30分

私がタスカジさんで片付け作業するときは1セット3時間。

この時間で片付けられる量はかなりなものです。

片付けに慣れていない人でも1日30分であれば片付けても疲れることなく、日々「きもちいい!」を実感できることは場違いありません。

三日坊主でもいい!いますぐ始めよう!

三日坊主でもいい。三日坊主を年間50回繰り返せば、1年間で150日も勉強することになる。

本文より

少しづつでもいいから勉強を続ける方が膨大な効果があるのです。

片付けだって3日坊主になってしまってもいいのです!

要は、どれだけ継続して時間をつぎ込めるか?なのです。

始めるのに躊躇したり、続かないことを嘆く時間があったら一日30分、とにかく集中して片付けてみましょう!

片付けを習慣化する方法

一人では意志が弱くて片付けが続かないならばこんな方法はいかがでしょうか。

SNSで報告する

インスタやツイッター、フェイスブックなど自分の使いやすいSNSで毎日片付けたことを報告するのです。

ブログでも構いません。

勝手にやります宣言をして、毎日コツコツアップしていく

それだけでやらなくては!の動機づけになります。

もし私はそんな投稿を見つけたら俄然応援したくなって毎日更新を心待ちにしてしまうかもしれません。(笑)

そしてもう一つ

こんな部活もあります!

お片付け塾cozylifeで8月に「リセット部」という大人の部活動を企画しています。

こちらはがっつりとした片付けではなく、

1日1回のお部屋のリセットを習慣づける

という目的の部活動です。

毎回私含めて講師3名も参加するので、講師の自宅のリセット方法も垣間見れます。

ただもくもくと2週間リセット写真をLINEグループに上げ続けるだけなのですが、

やはり、仲間に報告しなくてはいけないというプレッシャーがあるので結果リセットするのが習慣になり、さらに部屋を整えたい!という相乗効果も期待できます。

何より楽しいので是非リセットを習慣づけたいと思っている方に入っていただきたいです!

詳しくはお片付け塾cozylifeのHPをご覧くださいね。

私は30分を何に使おう?

実は今日は51歳最後の日。

最近時間についていろいろと考えることが増えました。

過去の色々なことに思いを馳せる時も多くなりましたが、まだ私の未来に時間が沢山あるのならもっと有効に使いきりたいと思います。

子育てがひと段落して時間に余裕が出来ました。

仕事はしているけれど、暇な時間が結構たっぷりあるのです。

ただだらだらと過ごしてしまうのはもったいない。

そんな時にこの本の題名に惹かれました。

たった30分、だけれど意識して自分のために使う30分を作るとしたら、色々なことができるのかもしれない。そう考えたら「暇だ~」と思っていた時間が突然ワクワクするものに見えてきました。

明日から52歳。

いい区切りなので明日から1日30分、始めてみようと思います。

一緒に始めませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました