ハラミちゃんコンサートに行ってきました!

※広告を掲載している記事も含まれます。

ピアノ

先日念願のハラミちゃんのピアノコンサートに姉と行ってきました。

会場は神奈川県民ホール。

とっても温かみのある素敵なステージで沢山の感動と元気を頂いてきました。

ハラミちゃんのファンはおじさんが多い?

会場について驚いたのは、観客の年齢層が高いということ。

しかも男性の割合が半分位?

私の予想では、女性が大半かと思っていたので(ピアノだし、ハラミちゃんはお若いので)とっても驚きました。

客層全体としては、夫婦やカップル、家族全員、親子で来ている方も多く、色々な方に広く愛されているんだな~と感じました。

ハラミちゃんオリジナルTシャツを着ている方も沢山いて、ハラミちゃん推しがこんなにも沢山いらっしゃることに新鮮な驚きを覚えつつ、会場へ。

入口付近ではハラミちゃんがお出迎え!

開場の時間前に県民ホールのロビーに着いたのですが、何だか賑やかな人の塊が。

行ってみると、ハラミちゃん本人がファンの方々からプレゼントを貰ったり、一緒に写真を撮ったりと普通にお話している姿がありました。

写真を撮ってもいいですよ~という声掛けがあったので遠巻きに写真を撮らせてもらいました。

初生ハラミちゃんだ~!

演奏前に疲れないのかしら~と心配してしまうほどサービス精神旺盛なハラミちゃんでした!

いよいよ開演!

私達の席は2階席の一番後ろ。

舞台に向かって左側だったので、ハラミちゃんのピアノを弾く手元がよく見えてよかったです。

いよいよ開演です!

期待に胸が膨らみます!

アンコールからが本番!?

コンサート内容は、特急ハラミ号に乗って時空を超えて音楽の旅をするというコンセプト。

1970年代から出発し、現代まで色々なヒット曲のピアノ演奏でした。

当日のラインナップは帰りがけに写真を撮ってきました。

ハラミちゃん直筆です。

演奏中は曲名のアナウンスがないので、頭の中でこの曲の題名は何だっけ~~??と頭の体操をしながら聞いていました。

隣に座っている姉と答え合わせをしつつ、それでも曲名や歌い手が思い出せず💦もどかしい思いをしました。全部有名な曲ばかりなのに(笑)!

アンコールからの盛り上がりがすごくてここからが本番か?と思うほどでした。

コンサートの司会も何もかもほとんどハラミちゃんが一人でこなしており、2時間以上の演奏とお話、ちょっとしたゲームなどその体力とコンサートの進行の素晴らしさにただただ感動!

ハラミちゃんって凄すぎる!

すっかりハラミちゃんワールドにはまってしまいました。

この写真を撮るために並びました!

即興リクエストメドレーがすごかった!

ハラミちゃんと言えば、弾いたことのない知らない曲でも耳で聞いて即興で弾いてしまうという才能の持ち主。

当日は入口でハラミちゃんに弾いて欲しい曲を紙に書いてリクエストBOXに入れられるのですが、そのBOXから4曲ばかりハラミちゃんが手をBOXに入れてくじ引きのように選びます。

私はNHK連続テレビ小説の「らんまん」主題歌「あいみょんさんの「愛の花」をリクエスト。

残念ながら選ばれずでしたが、選ばれた曲が新鮮で楽しかった!

ハラミちゃんが知らない曲ザ・ハイロウズさんの「日曜日からの使者」の耳コピはすごかった!

会場のお客さんも曲名だけではどんな曲か分からなかったのですが、ハラミちゃんがスマホで検索して曲を流したとたんハラミちゃん共々「あ~~~っこの曲ね!」というリアクション。

後で調べたら本田技研のCMで使われていた曲だったようです。

他の曲と混ぜてメドレーを構成する様子も見せてくれ、そして弾いてくれたメドレーがすごかった!どこで曲が切り替わったのか分からないほど、一曲の曲として仕上がっていて素晴らしかった!

生でハラミちゃんの耳コピが見れて、オリジナル即興メドレーを聴くことが出来て幸せでした。

公演を終えて

感動続きの公演が終わり、充足感で一杯のお客さんがロビーに流れていきました。

どの年代にも響く懐かしい曲や今はやりの曲を歌なしでピアノで聴く新鮮な音楽体験。

そしてハラミちゃんの楽しいトークで笑ったり、体を動かしたり、楽しい時間を過ごしました。

公演が終わったころにはすっかりハラミちゃんのとりこになること間違いなし。

益々応援したくなりました。

多分この笑顔が最高なんだと思います。

ハラミちゃん、ありがとう!

また会いに行きたいです。

この記事をかいた人

こんにちは。
🔶神奈川県の葉山町在住50代
🔶家事代行サービス「タスカジ」で整理収納の仕事をしています
🔶お片付け塾cozylife運営
🔶kindle本出版7冊

「部屋を整えて気持ちもすっきり!」

アラフィフの方々に向けて発信するブログです。

「すっきり日和」akiをフォローする
ピアノ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
「すっきり日和」akiをフォローする
「すっきり日和」
タイトルとURLをコピーしました