貯めらない時間を有効に使うには

日々の暮らし

50代のみなさん、おはようございます。

今日は久しぶりにひとりの休日です。

朝一が肝心!

早起きしたら天気がよくてあれこれやりたいことが浮かんできました。

ウォーキングがてら銀行まで行って

そのまま海まで散歩しよう。

と心に決める。

朝決めておかないと

大事なひとりの休日があっという間に終わってしまう!

逆に心に固く決めると実行できる確率が高い!

決めると出来るもの

これはお片付けにも応用できます。

いつか片づけたいと思っていても中々行動が伴わない場合、

いつやるか

を明確にしておく

更に

何をするか

も具体的に決めておく

ポイントは細分化

ちょっとの時間ですぐに取り掛かれることを

用意しておくのです。

うまく行ったらもっとお片付けが進むかもしれないし

ひとつ取り掛かっただけでも

決めたことが出来たこのと達成感を味わえます。

先日のオンラインでもお片付け講座でも

ひととおり講座が終わった後、

受講生さまに

いつ何をやるか

を決めていただいています。

まさに今日の金曜日、

棚の上の服の山を崩す予定を

立ててくださいました。

私はじっと見守ります。

きっと出来る!そう信じて。

今日の時間は貯められない

時間について先日とってもいい考え方を聞きました。

今日が始まった時に自分に一日の時間=84600秒与えられます。

もしこれをお金だとして

86,400円一日で使えます。

残っても貯金できません。

0円になってしまいます。

86400秒という時間

一日の始まりに与えられ

貯めることは出来ません。

お金だったら使い果たそう!と思います。

それが時間だとどうでしょう?

無駄に消費してしまっているかもしれません。

もったいないな、と思いました。

日々アクティブに活動しなくてもいいけれど

何をするかを朝決めることで

せっかくのひとりの休日

86400秒を意識して使い切りたいと思います!

といっても銀行に行くだけですが!(‘◇’)ゞ

今日もよい一日を。

コメント

タイトルとURLをコピーしました