ツイッター始めました。

50代の趣味

こんにちは。

kindle出版を始めるにあたり色々な指南本にお世話になりました。

沢山の方に読んでいただくにはどうやらTwitterを始めたら良さそうという情報があり

恐る恐る(笑)始めてみました。

いざ始めてみると、、、

ブログでもインスタでも何でもそうですが

いざアカウントをとって始めて見ると何をどんな感じで投稿していいのかわかりません。

たった140文字で皆さん色々と呟いていてすごいなと思います。

おまけにツイッター上で出てくる知らない言葉にあたふたしています。(笑)

●最近覚えたよく出てくる用語

  • 固定ツイ・・・「固定ツイート」の略。ツイッターの「プロフィール」ページの先頭に固定的に表示されているもの。
  • リプ・・・リプライとも言う。ツイートに返信する機能。
  • 垢・・・アカウントのこと。PCなどで変換すると「垢」と出ることからネット上で広まった言葉。

いざ参戦してみたけれど、スピード感があり、言葉もやはり若い人向けな感じがして

すっかりアウェー状態です。

でも若者文化を垣間見れてちょっと面白いです。

新しいことをするのはやっぱり楽しいですね。

慣れないなりにいいところを見つけています!

片付けの仕事関係ではFacebookやインスタを利用している人が多く、私も慣れているのでよく利用しています。

やってみて分かったのはTwitterで情報発信しているkindle作家さんが結構沢山いるということ。

「あ〜今日は何も進まなかった、、」という日に

作家さんのツイートからやる気をもらえたりします。

たった140文字にすごい力を感じます。

「朝活をしています!」

「これだけの成果が出ました!」

「一緒に頑張ろう!」

などなど

前向き発言を短時間で沢山浴びる事ができるので

facebookやインスタの

「これをしましたー」と言う事後報告タイプの投稿より(これは私もよくしている)

やる気をもらえたりしています。

何をするのもまずはチャレンジ!

「すっきり日和」として片付けのことや本のこと、日々の出来事を少しずつ発信していきたいと思います。

目標は1日1ツイート。

出版したkindle本3冊はお陰様で日々少しづつ読んでいただいています。

これもとりあえずチャレンジしたからこそ得られた楽しみです。

ダメならやめればいいだけのこと。

Twitterでも宜しくお願い致します。

私のTwitterはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました