Kindle本6冊目出版しました

本出版

いつもご覧いただきありがとうございます。

この度Kindle本第6弾として「葉山で暮らす」を出版いたしました。

少し間を置きますが3月9日より5日間無料ダウンロードキャンペーンを実施いたします。

前作の「50代は片付け時」から約1カ月、以前から書き溜めていたということもありやっと出せたという感想です。

どうぞ興味がありましたら読んでみてくださいね。

今回は地元葉山について書きました

自分の住んでいるところ「神奈川県三浦郡葉山町」については情報を探そうと思えば沢山あります。

観光地なので本も沢山出ています。

ただ普通の人の暮らしはブログやSNSを探さないと分かりません。

まだ葉山で暮らし始めて13年というペイペイの私が本を書くなんておこがましいのですが、

普通のひとが求めているふつうの暮らしの情報を私個人が感じたままに書いてみました。

同じ景色を見ても、同じものを食べても感想はひとそれぞれ。

それと同じように「葉山」について書こうとしてもひとそれぞれ全然違うものが出来上がると思います。

誰かにとって有効な読み物になればいいなと思うのと同時に、13年間を振り返り自分の思い出の棚卸をしてみました。

書いてみてより葉山が好きになった

住んでいる町が好きだということは相当幸せなのだと思います。

よく人から

「いいところに住んでいますね」

と言われます。

最初は

「とはいえ田舎で不便ですよ」

なんて謙遜していましたが、

今では

「ええ、とってもいいところです!」

と躊躇なく言えるようになりました。

本当にそうなのです。

本を書いてみて更にいいところだと再確認してしまいました。

kindle本は自分の思いをあらわす絶好のツール

「自分の思いをあらわす」と書きましたがそれだけではありません。

「自分の思いを整理する」ためにも役に立ちます。

今回の本では13年間を振り返り、沢山の写真を見返しました。

あんなこともあった、こんなこともあったと子供の成長と共に自分を振り返りました。

私はここに来たから色んな人に出会えたし、色々な体験が出来たと感じています。

本を書くことではっきり自覚できました。

これからも人生は続きます。

人生の節目節目で葉山について本を出していきたいなと改めて思いました。

2月に本を出してから沢山読んでいただけるようになりました

5冊目の本「50代は片付け時」を2月に出してから今までになく私の本を読んでいただけています。

これは自分でも驚いています!

4冊めまでは鳴かず飛ばずでとても収入源になるとは思えない感じでしたが、5冊目を出してからは相乗効果で以前の本も読んでいただけるようになりました。

本当に有難いことです。

人生なにが起こるか分かりません。

やはり「継続は力なり」なのかもしれません。

6冊まで勢いで出しましたが、さて、次は何を題材にしようか?

題材探しをするのも楽しみのひとつになりました。

キンドルアンリミテッドで読むことができます

無料ダウンロードは3/9~5日間ですが、キンドルアンリミテッド読み放題で読むことができます。

お手に取っていただけると光栄です。

この記事をかいた人
「すっきり日和」aki

こんにちは。
神奈川県の葉山町在住。
派遣パート事務をしながら
時々片づけの仕事をしています。

子育ては一段落。
「部屋も気持ちもすっきり!」
を心がけて
50代のつぶやきを記事にしています。

「すっきり日和」akiをフォローする
本出版
スポンサーリンク
スポンサーリンク
「すっきり日和」akiをフォローする
「すっきり日和」

コメント

タイトルとURLをコピーしました