コロナとお金

50代のお金

財布に現金がなくても困らない!?

今使っているお財布、大きながま口タイプの長財布です。

色はシルバーでおととしの結婚記念日に買ってもらった

デザインも使い勝手もお気に入りのものです。

でも昨年の緊急事態宣言が発令されて以来

なるべく現金を使わない生活を続けていたら

いつまでたっても財布にある1万円が崩れない!

まだカードを使えない子供たちに

1000円くれだの3000円くれだの

言われた時に出す1000円札が中々できない!

普段の買い物では楽天カードと楽天ペイを使っていて

買い物でポイントを溜めています。

わざわざ崩すためだけに現金で買って

ポイントを付けない買い物をするのがもったいなくて。。。

財布ってもういらないかもしれない

私の通勤用バックはとっても大きいトートバックです。

お弁当とか飲み物も入れるけれど

大きな長財布は重くかさばります。

この際財布を小さくするか、

スマホケースと一体化するか

迷っています。

というかもう答えは出ています。

札とカードと小銭とポイントカードと色々。

すべてスマホ決済にして充電切れたら怖いので

札を少ししのばせたら

もう財布はいらないのかもしれない。

ためたポイントの行き先

買い物のほとんどを楽天で決済しているので

1か月に結構ポイントはたまります。

たまったポイントはそのまま楽天証券で運用している

つみたてNISAへ。

ポイントがそのまま掛け金に充当できるので

ちょっと前までポイントが貯まったら

好きな物をちょこちょこ無駄使いしていたのですが

投資に使えるようになって無駄なくお金がためられています。

子育てひと段落とはいっても

うちには大学生が2人いますので貯めながら

出ていくものは出ていきます。

教育費ピークです。(悲鳴!)

お金の勉強をしています

お金はただ持っているだけではたまりません。

確実に使うお金はとっておき

運用できるものはどんどん運用にまわします。

10年以上前に始めた積み立て投資信託はほったらかしで

100万以上の運用益が出ました。

時間を味方につけてじっくりやっています。

教育費はかかるけれど、私のパート代を使って

60歳になるまでの10年で

着実に貯めていきます。

今後もお金の勉強にはアンテナを立てていきます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました